フォトフェイシャルの効果と副作用

フォトフェイシャルをやる前にフォトフェイシャルについて知っておこう! - しみやそばかすに効果的

しみやそばかすに効果的

スキンケア方法の一つに、肌本来の働きを活性化させてくれると言われているフォトフェイシャルがあります。
フォトフェイシャルは、IPLと言われているインテルス・パルス・ライトという光を照射するスキンケア方法で、肌の細胞レベルにまで働きかけるものです。
効果の一つには、しみやそばかすに対して効果的であると言われています。
しみやそばかすはメラニン色素が肌に沈着することにより出来てしまうもので、そのメラニン色素に対してダメージを与え、改善するというものです。
フォトフェイシャルでしみやそばかすのケアをすると、一旦は表皮が黒く、肌の表面に浮き上がったように見える人もいます。
これは表皮のターンオーバーが活性化され、肌の奥にあったしみやそばかすが肌表面に見えるようになったためです。
肌の代謝が活性化されますので、しみやそばかすがある表皮はやがてはがれ落ち、改善しやすくなると言われています。
同時に肌の真皮層にも働きかけ、肌の潤いが増したように感じられると言われています。
フォトフェイシャルを行うことにより、元々肌が持っているコラーゲンの生成能力が刺激され、活性化するためだそうです。
しみやそばかすだけでなく肌のベースアップにも効果的だと言えます。

こちらの記事も読まれてみます